アポキル錠は猫にも使える?

▼ 2018/11/19更新 最安値価格はコチラ ▼
[最終更新日]2018/11/17[公開日]2016/10/03

猫用のアポキル錠はありますか、という質問が多く寄せられています。

残念ながら、アポキル錠は猫には効果がなく、使用できないお薬となっています。

アポキル錠は犬の痒みに有効

アポキル錠の仕組みとして、アトピーや乾燥肌による痒み、サイトカインのシグナルを伝達するヤヌスキナーゼ(JAK)経路を阻害し、痒みを感じることを遮断する仕組みです。

猫にはこの仕組みが作用せず、現在はアポキル錠は犬のみ使用が可能となっています。

痒みだけに効く、新発想のお薬

従来のアトピー、アレルギー対策のお薬は基本的にはステロイドを含んだ形式の薬が大半であり、犬への体への負担が非常に高く利用を敬遠される飼い主様も多くおりました。

ステロイドの場合、副作用も強く、肝臓に負担がかかったり、筋肉や免疫力が落ちてしまったりと寿命を縮めかねない作用が目立ちます。

その点、このアポキル錠は、非ステロイドとなっているため、懸念されているような副作用は殆ど事例があげられていません。


犬のアポキル錠 通販での購入をご案内 アポキル錠の通販情報はこちらから >>>
正規品を最安値にてご案内しております。