ステロイド薬」カテゴリーアーカイブ

犬のアトピー性皮膚炎の治療薬と副作用

アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎は、強い痒みを起こすことが特徴であり、主な症状とされています。犬は痒みを感じた部位をとても気にして、引っ掻いたり舐めたり、時には噛んだりもします。ですが、そうすることで皮膚はますます過敏になり、炎症が増幅し、さらなる痒みへとつながってしまうのです。こうした悪循環を痒みサイクルと呼んでいます。 皮膚炎の治療ではこの「痒みを止めてあげる=痒みサイクルを断ち切る...   [この記事の続きを読む]

犬アトピー薬のステロイド副作用と症状

効果のほどは、ほぼ100%と言われているステロイド。ステロイドの副作用は、服用量や服用期間で異なります。すべての薬に副作用はありますが、ステロイドは用法、用量を間違えなければ比較的に副作用が少ない薬とされています。人よりは、犬の方がステロイドの副作用が出にくいとも言われています。 ステロイドが起こす体への影響 ステロイドによって、命を救われる犬もたくさんいます。 使う理由と必要性があ...   [この記事の続きを読む]