【期間限定】送料無料でご案内
犬のアトピー対策/治療薬ならアポキル錠!

《価格比較表》 参考価格 案内価格
1錠当たり 400円~ 150円~
1ケース:20錠 8000円~ 3638円~
3ケース:60錠 24000円~ 9040円~

アポキル錠 60錠であれば、病院価格と比べおよそ、14,000円もの節約が可能です!節約したお金でワンちゃんのフードを良いものしてあげたり、生活を豊かにしてあげる方が賢いですよね♪

体質改善で犬のアトピー性皮膚炎は改善できる?


アトピーという名前はギリシャ語で、奇妙な・特定されていないという意味のあるアトポスという言葉から付けられています。その由来の通り、原因が解明されていない謎の多い皮膚炎で、皮膚に関する現代病の代表格となっています。そのため、こうすれば確実に治る、といったような治療法はまだありません。

アトピーには体質改善が重要です!

インターネットでアトピー治療について調べてみても、動物病院やペットブログによってたくさんの、様々な情報を引き出すことは出来ますが、これだ!というような治療方法を見つけるのは、なかなかに難しいことだと思います。それに、どの治療法が愛犬に合っているのかを判断するのもまた、困難なことだと思います。

アトピーによる痒みに苦しみ、血が出るまで掻いてしまっている姿を見るのはとても心苦しいですよね。ステロイドなどの薬剤を投与していても改善が見られない場合は、一体どうしてあげるのがいいのか、先が見えなくて途方に暮れてしまうこともあるでしょう。

そこで、おすすめの治療方法として、愛犬の体に合っているものをいくつか取り入れ、総合的に回復に導いていくという方法を提案させていただきます。
最近ではアポキル錠の様な、犬専用の痒みに効く薬剤も販売されていますので、そのような薬と併用して、ご家庭でも出来ることをしてあげたら良いのではないでしょうか。

手作りドッグフードによる体質改善

そのためにおすすめ出来るのが、手作りドッグフードによる体質改善です。市販のドッグフードではなく、ご家庭にある食材を使って作るドッグフードですので、保存料や合成着色料を気にすることもありません。材料から加工方法、調理方法全てをご自分で管理することが出来るので、とても安心出来ますし安全でもあります。

食材としておすすめ出来るものには、高タンパク・低カロリーで定評のあるササミ、アレルギーを起こしにくい食材として広く知られており、動物病院で処方されるアレルギー療法食にも使われているラム肉、消化の良いさつまいもなどがあります。キャベツ・かぼちゃ・人参等の野菜、バナナ、えごま油のような良質な油を取るのも効果があると言われているので食材としておすすめ出来ます。
これらの食材を上手に組み合わせ、バランスの良い手作りドッグフードを作ってあげられたら、体質改善の大きな助けになるのではないでしょうか。

他には、太陽の光を浴びてビタミンDを生成を促したり、適度な運動をさせることも免疫力を上げるのに有効な手段ですので、体質改善に一役買ってもらうのも良いと思います。

【 おススメ! 話題のトピックス!】

  • AVANCE(アヴァンス)
  • 新規バナー

お薬の副作用が気になる方にオススメ

お薬が苦手なワンちゃんや、 副作用が出やすい体質のワンちゃんには、 無添加・天然温泉成分の ペット用化粧水「AVANCE(アヴァンス)」がおススメです。

AVANCE(アヴァンス)

「AVANCE(アヴァンス)」は各種ペット雑誌でも多く特集されている為、ご存知の方も多いかと思いますが、動物病院でも使用されており、多くの獣医師が利用の推奨をしている実力・人気共に高評価のペット用化粧水です。

【期間限定】送料無料でご案内
犬のアトピー対策/治療薬 アポキル錠

《価格比較表》 参考価格 ご案内価格
1錠当たり 400円~ 150円~
1ケース:20錠 8000円~ 3638円~
3ケース:60錠 24000円~ 9040円~